レジスタンスラインとサポートラインだけでトレードしています

アイキャッチ画像その他
スポンサーリンク

 ご挨拶

皆様はじめまして、「せかいの」と申します。

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

簡単に私の略歴をお話させていただきます。

私は、FX歴9年、専業3年目のライントレーダーです。

これまで2度の退場経験があり、今3度目のFX人生を歩んでいるところです。

3度目の正直でようやく自分のFXに対する手法や信念というものが確立できました。

 

私のトレードスタイルですが、基本的にデイトレ(8割)~スイング(2割)
スキャルピングはほとんどやりません。

大体その日のうちに決済していて、週をまたいでポジションをもつこともあまりしません。

 

実際の私のトレード手法ですが、レジスタンスとサポートラインだけでトレードしています。

本当にローソク足とレジサポラインだけでトレードしています。

 

その他のインジは一切使っていません。

それだけで十分勝てるんです。

 

もちろん、移動平均線とか、MACDとかストキャスティクスとかも一切入れていません。

FXを始めた当初は、それらを入れていました。

色々ネットで検索しては、勝てそうな設定を見かけては自分もマネして
同じ設定にしてトレードしていました。

 

そして、あまり勝てないようならすぐに他のインジケーターや設定を探して…を繰り返していました。

ですが、全くうまくいきませんでした。

本当に無駄な時間だったと思います。

おそらく、みなさんもご経験があるのではないでしょうか?

 

長い間、そんなことを乗り越えながらようやくたどり着いたのが
今のレジスタンスラインとサポートラインだけを使ったレジサポトレードです。

 

「レジサポだけとか…そんな単純な手法で勝てるわけないだろ!」と思われる方もいるかもしれません。

ですが、そう言わずに、是非ご一読いただければと思います。

レジサポトレードは何と言ってもシンプルなのです。究極にシンプル化した手法です。

シンプルだからこそ分かりやすいし、トレードミスも起こりにくいんです。

 

レジサポトレードでは、エントリーや決済ポイントも本当にはっきりしています。

誰が見ても、視覚的に分かりやすいのも大きなメリットです。

シンプルであることの利点を余すところなく当ブログではお伝えしていきます。

 

ただし、この手法は、勝率100%を謳うような手法ではないことだけは
最初に申し上げておきます。

普通に負けるときは負けます。

私は、手法も大事ですが、資金管理に対する考え方も同じぐらい大事だと思っています。

当ブログでは、資金管理について、確率の考えを最重視しています。

つまり、常に優位性のあるトレードを意識し、勝ったり負けたりを何度も繰り返しながら、
長期的に利益を伸ばしてくという方法です。

このレジサポ手法に、確率による資金管理の概念を織り交ぜてトレードを実践し、
ブログでご紹介してまいります。

ゆるく、長く続けていきたいと思っているので
どうか末永くよろしくお願いいたします。

 

初めていらっしゃった方に向けて、オススメのブログの読み方です。

①最初に「ノウハウ」カテゴリーを一通り読む。

②その後に、「トレード」カテゴリーを一通り読む。

このように読み進めば、私が普段どのような思考でトレードをしているのか、

そして実際のトレードでどんな結果を出しているのか分かりやすいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました