2021年4月26日 トレード戦略と記録

アイキャッチ画像トレード
スポンサーリンク

今回のレジサポを使ったトレード戦略と記録

皆さま、おはようございます。今週も頑張りましょう。

先日の記事で上げているラインをそのまま使っている通貨もありますので
よろしければご覧いただければと思います。

image3 160x90 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録
今週の振り返り&次週(2021年4月26日~)のトレード戦略
今週はプラス387pipsでした。勝率は5勝9敗1分けで33%ですが、レジサポトレードではこんな成績でも普通に大きな利益が出ます。 ブログではすべて記録を載せています。また、2021年4月26日以降のトレード戦略をまとめてます。画像では現在機能しているレジスタンスラインとサポートライン(レジサポライン)を引いています。

 

EUR/JPY ユーロ/円

15分足チャートです。

EURJPY0426 1 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録 4/26 7:33

白ラインを上にブレイクしたとみてロングしました。
利確は赤ラインで、損切りは青ラインで考えています。
そのまま再度レジサポ内部に戻ってくる可能性ももちろんありますが
そのときは損切りすればいいだけです。

4/26 16:01

青ラインに引っかかったので損切りです。(-11.0pips)

EURJPY2227 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 22:27

現在のローソクはこのような形になっております。
ちょっとこの角度はもう使えないかもしれませんね。
なぜなら、節目であまり反応しなくなり、角度があまり機能していないからです。
この角度でのトレードはしばらく様子見です。

ローソクがレジサポを不自然な抜け方をしていたり、
中途半端な位置で止まって戻ってきたらいったんその通貨でのトレードは控えましょう。

私が、同じレジサポで短時間で何度もトレードしない理由については
以下の記事をご覧ください。

image3 9 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録
お願いですから損切りされたら○○だけはしないでください
レジサポ付近でエントリーして、損切りされた場合、ドテンで逆のポジションを持つことは推奨しません。熱くなって余計なポジションを持ってしまうリスクが増えてしまいます。レジサポを抜けるのか、それとも反転するのかは50%の確率なのですから1回の勝ち負けにこだわってはいけません。

 

NZD/USD NZドル/米ドル

15分足チャートです。

NZDUSD 0426 1 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 7:35

とりあえずショートしました。
利確は赤ラインで、
損切りは青ラインで考えています。

4/26 10:07

こちらは青ラインで損切り(-11.1pips)

スポンサーリンク

EUR/GBP ユーロ/ポンド

15分足チャートです。

EURGBP0426 01 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 10:52

週末のトレセンとはシナリオが異なりますがショートしました。
利確は真ん中の赤ラインで、損切りは高値のやや上(0.87220)です。

4/26 22:21

まだ持っています。(建値0.87125にストップ変更)

 

AUD/USD 豪ドル/米ドル

15分足チャートです。AUDUSD04 26 01 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 20:11

レジサポ転換とみてロング入りました。利確は赤ライン。
反応見てドテンショートするかもしれません。

損切は0.7770に置いてます。
ただ、赤ラインを超えてそのまま抜けてくるようなら、
赤ラインまでストップをずらして長期でロングを持つかもしれません。

AUDUSD 2355 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 23:55

利確(+27.4pisp)
ドテンショートは見送ります。

bgt?aid=210408043478&wid=001&eno=01&mid=s00000008903001087000&mc=1 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録0 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

GBP/AUD ポンド/豪ドル

15分足チャートです。

GBPAUD2321 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 23:21

先週あげたラインと変えていません。
まだノーポジションですが、赤ラインにアラートおいています。
ここでのロングは反応みて入るかもしれません。
ただ、右肩下がりなので、無理してまで入るつもりはないです。

USD/JPY 米ドル/日本円

15分足チャートです。

USDJPY0426 2333 - 2021年4月26日 トレード戦略と記録

4/26 23:33

こちらもまだノーポジションです。
ラインについては先週から変えていません。


緑ラインからのショートを狙っていますが、
黄色枠で中途半端な位置で止まって上がってきているので
ショートを入れる場合は慎重に入れる必要があります。


右肩下がりですし、ロングできそうな場面は今のところ見当たらないでしょう。

 

今日のトレード戦略とポジションはこのような感じです。

あくまで相場の私の見方ですので、これが唯一の正解だと思わないでくださいね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました