2021年4月28日 トレード戦略と記録

アイキャッチ画像トレード
スポンサーリンク

今回のレジサポを使ったトレード戦略と記録

皆さま、こんばんは。いかがお過ごしでしょうか。
本日の相場について私なりの分析とトレード結果をお伝えします。
先日の戦略とトレードは以下からご覧ください。

image123 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録
2021年4月27日 トレード戦略と記録
2021年4月27日のトレード戦略と結果をまとめています。画像では現在機能しているレジスタンスラインとサポートライン(レジサポライン)を引いています。ラインを抜けてレジサポ転換するのか、そのまま反発してくるのか十分ローソクを観察してトレードをしましょう。

※チャートが暗すぎて見にくい、というメッセージを頂戴いたしましたので
背景色とラインの色を変えてみました。ご指摘ありがとうございます。
なかなか良さそうなのでブログにアップするときはこの色でいきたいと思います。

EUR/GBP ユーロ/ポンド

15分足チャートです。

EURGBP0429 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録

4/29 02:53

赤矢印からショートしていますが、まだしつこく持っています。
昨日あと5pipsぐらいで利確ラインに到達しそうだったのですが、
そのまま反発して上げられてしまいヨコヨコレンジになってます。

現在は、完全な膠着状態です。
裏を返せば、いま、エネルギーを貯めている状態ともいえます。
抜けたら大きく一方向に動くチャンスとも言え
ます。


何度も申し上げますが、上のラインにタッチするか
下のラインにタッチする
かは確率は50%です。

この先、建値で決済されるのか、それとも利確できるのかは分かりません。

ちなみに、現在のこういったレンジのど真ん中でエントリーしても
全く優位性がないのはお分かりでしょうか。

分からない方は以下の記事をご覧になってください。

image3 11 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録
レジサポトレードがなぜ有利なトレードになるのか
レジサポから次のレジサポに到達する確率は50%です。それを念頭にいれてレジサポ付近でエントリーすれば、かなり有利なトレードをすることができます。トレードは確率のゲームですから、たとえ連敗が続いても有利なポイントでエントリーし続ければ必ず最後は大きな利益になっています。

エントリーはレジサポ付近で行うからこそ優位性があるということを

今一度確認しておきましょう。

なお、このトレードについては良い記事が書けそうなので
週末あたりに頑張って更新したいと思いますので良かったら見てくださいね

 

スポンサーリンク

EUR/AUD ユーロ/豪ドル

4時間足チャートです。

EURAUD0428 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録

4/28 11:33

赤矢印からショートしています。
なかなか良いラインが見つけられない中でようやく見つけたラインです。
ラインは4時間足で引いていますが、エントリーは15分足で入ってます。
利確はもちろん青ラインです。

右肩上がりでのショートですから当然、時間経過とともに条件は悪くなっていきます。

ですので、早めに決済したいところですね。


ラインがなかなか見つけられないときの対処法について
書いた記事もあるのでご覧ください。

綺麗なレジサポラインが引けないときにすべき3つのこと

 

4/29 08:29

青ラインまで伸びないかもしれません。
右肩上がりでのショートのため早めに利確したいので
ここから左のレジサポごとにトレーリングストップかけていきます。

4/29 10:52

利確しました。(+72.7pips)
予定の青ラインではなく、ここで利確した理由は今日のトレセンで書きます。

GBP/CAD ポンド/カナダドル

15分足チャートです。

GBPCAD0429 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録

4/28 16:00

昨日のロングですが、レジサポ抜けで本日損切りです。(-35.8pips)

今回損失pips多いですが、ロットは半分で入っているので
負けた金額はほぼいつもと変わりません。

想定している損失幅がある程度大きいと事前に予想されているときは
それに合わせてロットは抑える必要があります。


この辺の資金管理に関しては基本的なことだと思いますが
近いうちに別途記事にしたいと思います。
通貨やボラティリティによってロット調整はどうしても必要になってくるので。

なお、この角度はまだ機能しそうなのでこのまましばらく形ができるのを
待ちたいと思います。

 

bgt?aid=210408043478&wid=001&eno=01&mid=s00000008903001087000&mc=1 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録0 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録

AUD/USD 豪ドル/米ドル

AUDUSD0429 - 2021年4月28日 トレード戦略と記録

4/29 04:10

ノーポジですが、AUDUSDはこの角度まだ使えそうですね。

4/29 04:13

1回ロング入りました。
利確は最上段レジサポ。
損切りは、0.77779。
(もう少しで早朝スプ拡大あるから少し前後するかも)

4/29 10:49

まだ持ってます。
最上段レジサポ抜けてきました。
最上段レジサポのやや下までストップをずらし利益を確保します。
あとは放置。トレーリングストップをかけながら利益を伸ばすつもり。
詳細は本日のトレセンで。

今日のトレード戦略とポジションはこのような感じです。

上記はあくまで私の相場の見方ですのでご参考までに。

今のところ他には良いラインが見当たりません。

仕方ないです。ゆっくり待ちましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました