シンプルな手法こそ一番勝ちやすい

アイキャッチ画像ノウハウ
スポンサーリンク

手法はシンプルであるべきです

ojisan - シンプルな手法こそ一番勝ちやすい

FX難しすぎる…やればやるほど勝てなくなっている気がする…

こういう悩みを抱えている方、非常に多いと思います。

私が最近色々な方のTwitterやブログを見ていて思うのは、
「みんな、難しく考えすぎじゃないかな」ということです。

 
POINT

とにかく思考をシンプルにすることだけを考えよう

私は、誰もが「そんな簡単な方法で勝てるかよ」ってレベルの手法が
最も優れていると思っています。

もちろん、たくさんのインジケーターを入れて、たくさんラインを引けば、
極めて勝率が高い手法が完成するのではないか、と思う気持ちもよく理解できます。

複雑な手法ほど、なんだか凄そうに見えるからです。

しかし、悲しいことに手法を複雑化させればさせるほど、
成績は悪くなっていくのです。

これは私の実体験から基づいて、自信を持ってそう言えます。

私もFXをやり始めた当初は、ネットで「FX 勝てる手法 2ch」

「FX 勝てる ブログ」等のワードで検索しまくって、
勝っていると言っている人達が公開している手法を片っ端から試していきました。

あらゆるインジケーターを試しましたし、同じインジケーターでも設定値を変えて
検証したり、
本当にありとあらゆる検証をしてきました。

でも、うまくいきませんでした。

複雑な手法は、エントリーや決済条件を複雑化させるため、簡単な相場なのに
エントリーを見送ってしまったり、利確のタイミングが遅れる要因に
なってしまうからです。

また、複雑な手法は、再現性がある手法なのか判別することが極めて難しく、
将来的に利益が出るような手法なのか非常に分かりにくいです。

このような事態をなるべく減らすためには、誰にでも理解できる
シンプルな手法が一番良いのです。

シンプルな手法は、再現性があるかどうか判断しやすく、
検証も容易であるため、将来的に獲得できる利益の予測が
非常に立てやすいです。

ただし、シンプルな手法であっても、結局、エントリーや決済のタイミングは
人によってどうしてもズレが生じることだけは覚えておいてください。

私が公開しているレジスタンスラインとサポートラインの手法も同じです。

レジサポ手法は、究極にシンプル化した手法だという自負がありますが、
レジサポラインの引き方には、どうしても公開できない秘密のルールがありますし、
ライン到達時に見送るのか、エントリーするのかという判断も
私の独自の考えが存在しています。

ですから、私と全く同じタイミングでエントリーして全く同じタイミングで
決済することは出来ませんし、そんなことを意識する必要もありません。

大事なのはそんなところではないからです。

 

スポンサーリンク

失敗して初めて「シンプル」であることの重要性に気がつく

12.libro  1024x601 - シンプルな手法こそ一番勝ちやすい

ただ、どんな手法を使うにしても、とにかくシンプルであることが何よりも大事です。

そこに気がつくためには、最初は色々なインジケーターを入れてやってみることは
良いと思います。

ぜひ実際にやってみてください。
ネットで拾った手法でいいので試して見てください。

恐らく、失敗するでしょう。

でもそうやって失敗を何度も繰り返した結果、
最終的に「手法はシンプルがベスト」だと
気がつければ、
勝てるようになるのは時間の問題です。

この「失敗の過程を踏む」というのは大事なことです。

FXをやり始めた方で、いきなり「手法はシンプルな方が良いんだ!」
本当の意味で気がつける人はいないと思います。

「将来的に成功するための失敗」がどうしても必要です。

複雑な手法で失敗したからこそ本当の意味でシンプルであることの重要性に
気がつくことが
出来ます。

一番よくないのは、最初シンプルな手法でやっていたのに、
なかなか勝つことが出来なくて、
あとからインジケーターを追加したり、
色々条件をつけて自分自身で手法を
複雑化させてしまうことです。

ある程度経験年数のある中堅トレーダーの方がこの罠にハマりやすいです。

この状態に陥ると、なかなか手法巡りから抜け出すことはできなくなります。

そうならないためにも、早いうちに複雑な手法をあえて試して、
たくさん失敗してください。

ただし、実際のお金を使ってはいけません。デモトレードで十分です。

 

bgt?aid=210408043478&wid=001&eno=01&mid=s00000008903001087000&mc=1 - シンプルな手法こそ一番勝ちやすい0 - シンプルな手法こそ一番勝ちやすい

レジサポ手法の基本的なトレードルール

私は本当にレジスタンスラインとサポートラインしか見ていません。

  • エントリーはレジサポ付近から行う
  • 利確は、損切り幅の3倍以上か直近のレジサポ抜けで利確する
  • ※ただし、ある程度利益が出たら損切りラインを建値にずらす
  • 損切りは原則としてレジサポをローソク実体で抜けたら切る
  • ※一度損切りしたら同じ通貨でトレードするときは必ず時間を空ける

これだけを徹底しています。

余計なことは一切しません。

余計なことをしたら負けると分かっています。

複雑な手法で何度も失敗してきたからこそ、
シンプルな手法がいかに優れているか、本当の意味で理解しています。

このことを自分自身への復習のためにも改めて振り返っておきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました